本文

下呂市のごみの出し方

更新日:2009年10月2日このページを印刷する

 

1. ごみ袋は指定日の午前8時までに出してください。
 

 午前8時から収集を開始しますので、それまでにごみ袋を出してください。
 遅く出されると、取り残しの原因になります。

 ただし、生ごみなどは、カラスや猫被害にあったり悪臭の原因になりますので、なるべく朝8時近くに出されるようお願いします。

 

2. ごみ袋は決められたごみステーションに出してください。
 

 各地区で定めてあるごみの集積場所に出してください。

 

3. ごみ袋の中身は8分目にし、残飯の水切りを徹底してください。
 

 ごみ袋の中の量が多いと、

  ○収集するときに袋が破れやすい 

  ○ごみの重量が多いと収集が困難

  ○悪臭の原因になり不衛生

  ○収集車の故障の原因になる

 

 ごみ袋は口元の2箇所をしっかり結んでください。

 一人で片手で持てる重さ(8kg程度)にしてください。

 

4. ごみ袋は整然と出してください。
 

 可燃ごみと不燃ごみを同時に収集する日は、不燃ごみを先に収集します。

 不燃ごみが可燃ごみの下にならないようにしてください。取り残しの原因になります。

 

5. ごみステーションを清潔に保ちましょう。
 

 ごみステーションは近隣住民が共同利用する場所です。常にきれいにしておきましょう。

 当番等を決めて掃除やごみの出し方をチェックしてください。

 冬期の積雪時はごみステーションの周囲や収集車の進入路付近の除雪をお願いします。

 

6. ごみ袋には必ず名前を書きましょう。
 

 ごみ袋は収集車に載せるまでは個人の責任として取り扱っています。

 決められたルールを守っていただくために、名前の記入をお願いします。無記名のごみ袋は収集しません。

 

7. ごみ袋は1回につき5袋以内にしましょう。
 

 大量にあるごみは収集できません。下呂市クリーンセンターに直接持ち込んでください。

 

8. ごみは必ず分別しましょう。
 

 ごみの減量化、再資源化を図るため、ごみ分別にご協力をお願いします。

 

 無記名のごみ袋、分別されていないごみ袋は収集しません。

 黄色の指導シールに従って出しなおしをお願いします。

 

 ※なお、詳細な分別に関しては、下記資料をご参照ください。

 関連ファイルダウンロード

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 環境課 ]
〒509-2203 下呂市小川2390番地  Tel:0576-26-5011 Fax:0576-26-3398 メールでのお問い合わせ