本文

児童手当の現況届

更新日:2018年5月8日このページを印刷する

年に一度、「現況届」の提出が必要です

児童手当の受給資格者は、毎年6月中に「現況届」を提出することとされています。これは、毎年6月1日における状況を確認し、引き続き受給資格があるか、所得制限限度額に照らして支給対象となるかなどを判定するためのものです。

※提出されない場合は、手当の支給がされません。

5月末ごろに市から提出の案内をお送りしますので、必ず期限までに提出してください。

 

児童手当制度については下記のリンクをご確認ください。

児童手当について(下呂市ホームページ)

 

現況届に添付するもの

対象者 必要書類 備考
すべての方 受給者の保険証のコピー 下呂市国民健康保険の被保険者の場合は不要
配偶者の保険証のコピー
児童と別居している方(市内)
監護・生計同一申立書 [PDFファイル/52.99キロバイト]
 
児童と別居している方(市外)
別居・監護申立書 [PDFファイル/61.13キロバイト]
児童のマイナンバーの記入が必要
国保組合の被保険者で厚生年金加入の方
年金加入証明 [PDFファイル/60.10キロバイト]
国民年金加入中であれば不要
児童と親子関係にない方(祖父母等)
監護・生計維持申立書 [PDFファイル/54.03キロバイト]
 
児童が留学中の方
海外留学に関する申立書 [PDFファイル/162.60キロバイト]
 
在学証明書  
在学証明書の翻訳書  

 

提出先

下呂市役所市民課またはお近くの振興事務所の窓口

※郵送でも提出は可能ですが、郵便料はご自身でご負担くださいますようお願いいたします。

郵送時のお送り先

〒509-2295 下呂市森960番地 下呂市役所 市民課 児童手当担当 宛

 

マイナンバーカードを利用してオンラインで手続きが行えます

マイナンバーカードをお持ちの方は、政府が運営するオンラインサービス「マイナポータル」を利用した電子申請が可能になりました。平成30年度より、現況届の提出もこのサービスを利用してオンラインで行うことができるようになります。

電子申請には、マイナンバーカードのほか、インターネットに接続できるパソコン、マイナンバーカードに対応したカードリーダー等が必要です。

電子申請について詳しくは、下記のウェブサイトをご覧ください。

マイナポータルとは(内閣府ホームページ)別ウィンドウで開きます         

マイナポータル別ウィンドウで開きます

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 市民課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-24-1358 メールでのお問い合わせ