本文

新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえた災害時の避難について

更新日:2020年6月10日このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえた災害時の避難

新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災害時には、危険な場所にいる人は避難することが原則です。

しかしながら、避難所での感染の危険性も考慮し、現在の状況を踏まえ「知っておくべき5つのポイント」をご紹介します。

ハザードマップ別ウィンドウで開きます とともにご確認ください。

適切な避難行動と、感染の拡大防止ができるよう、みなさまのご理解、ご協力をお願いいたします。

知っておくべき5つのポイント・自宅が安全か確認しましょう

5つのポイント
自宅が安全か確認しましょう。

「知っておくべき5つのポイント」多言語版リーフレット

災害時の避難「知っておくべき5つのポイント」の外国語版リーフレットが、内閣府の防災情報ページに公開されています。

防災啓発にご利用ください。

 

内閣府・防災情報ページ(多言語版リーフレット)別ウィンドウで開きます

 

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 危機管理課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ