本文

令和2年7月豪雨により床下浸水の被害を受けた方へ(支援金のご案内)

更新日:2020年9月16日このページを印刷する

 支援金について

下呂市では「令和2年7月豪雨」がコロナ禍の経済疲弊状態のなかで発生した災害であること、また、激甚災害や特定非常災害に認定され、下呂市に被災者生活再建支援法が適用されるなど、市内への被害が甚大であることから、これまでになかった被災者支援が必要であると考え、「床下浸水」についても支援金の対象とすることを決定しました。

対象となる方

住家(生活の本拠として居住している住宅)が床下浸水の被害を受けた世帯主の方

必要となる書類

・下呂市被災者生活・住宅再建支援金支給申請書(下段様式)

下呂市被災者生活・住宅再建支援金支給申請書 [Wordファイル/99.50キロバイト]

・罹災証明書(住家区分が住家、浸水区分が床下浸水のもの)

・預金通帳の写し(よみがな、口座番号等が記載されている部分)※申請者(世帯主)のもの

・世帯の状況が証明できるもの(住民票)※申請書下部の同意をすることで省略可能

支援金額及び申請期限

複数世帯 10万円 単身世帯 7万5千円(複数世帯とは災害発生時の世帯員が2人以上の世帯)

申請期限は令和3年3月31日(令和2年度中)まで

 注意事項

・住民票の住所と罹災した住所が異なる場合は、罹災住所が生活の本拠であったことを確認できる書類(水道・電気等の料金明細等)が必要です。

・被災時に現に居住していた世帯が対象となるため、店舗、空き家、別荘、他人に貸していた物件などは対象となりません。

 

上記申請に係る手続きについては下呂市役所危機管理課までお問い合わせください。

 提出先

〒509-2295 下呂市森960番地

下呂市役所 危機管理課 (下呂庁舎2階)

 

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 危機管理課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ