本文

下呂市女性の働き方改革セミナーを開催しました

更新日:2017年3月27日このページを印刷する

下呂市における女性の働き方改革に向けて、市内企業経営者及び就労または就労を希望する女性を対象に、女性にターゲットを絞った働き方やワーク・ライフ・バランス等への理解を深めることを拡充する活動としてセミナーを開催しました。

「子育てしながら社会で輝く。これからの女性の働く場づくりを学ぶセミナー」と題し、株式会社ビズホープ 代表取締役/広報企画アドバイザー 寺田 望さんをお招きし、市内で女性の働き方改革を実践するNPOみらいろとの共催により実施。61人の皆様にご参加いただき、子育て世代の働き方などについて考えました。

基調講演では、静岡県三島市で子連れで利用できる女性起業家のためのシェオフィス「コトリスラボ」の事業モデルとして、子育て中などの女性によるきめ細やかアウトソーシング事業の展開や実績などについて紹介。パネルディスカッションでは、パネリストの講師 寺田望さん、(株)水明館 代表取締役社長 瀧 康洋さん、NPOみらいろ 理事長 向野 優子さん、モデレーターのNPOみらいろ 理事 青木 幸美さんにより、女性も企業も地域もがそれぞれの強みを活かし成果を分かち合うことができる仕組みづくり「下呂市でトリプルwinを実現するには」をテーマに意見を交わしました。

 

【参加された皆様からのアイデア・ご意見・ご感想の一部をご紹介します】

 ・女性の働き方は、最も尊い事として命を生む事です。社会が女性の優先性を認めた女性社会に変えていく風土が根付くようになれば、男性社会がつくってきたこの殺伐とした社会は変わるかも。ガンバレレディース!(50代 会社員 男性)

・互いにリスペクトし合う労働環境と、自らの能力を発揮できる場が大切だと実感しました。(40代 経営者 男性)

・私たちの子育て時期は、自分の母親や義母に預けることができる環境にある人は働ける時代だった。しかし、時代と共に、私たち子育てが終わった世代も気持ちを切り換え、子育て中のお母さんや、子どもをもって働く人を支えていく、そういう事を考えていかなければいけないと思った。(会社員 女性)

・男性の出席が多かったと思います。男性の サポートの重要を感じます。(50代 会社員 会社員 男性)

・私も職場に子ども連れで働いてる状況の中で、このお話を聞けて本当に良かったです。「自分身がやりたいか、やりたくないか」この言葉がとても心にグッきました。(20代 パート 女性)

・志があって、働きたくても他人に迷惑が掛かると遠慮され方が多いと思うので、そんな女性を支援する講演とか活動をお願いしたい。(50代 会社員 男性)

・寺田さんのお話に、グッと何度も心が打たれました 。お若いのにすごい!と思いました。コトリスラボの仕組みは、働くお母さんにぴったりだと思いました。子どもの託児の事も、自分のスキルを生かせることができ、お母さんを生き生きさせてくれるものだと思います。是非、下呂市がコトリスラボ2になると良いです。(30代 パート 女性)

・寺田さんのお話を聞かせていただき、女性の働く力やママが働く力を考えさせられました。下呂の中で頑張って輝いている女性、ママは沢山いるので、広げていけたら良いなと思いました。今回このセミナーに来られてかったです!(20代 経営者 女性)

・自分も子育てをしながら家業を始めて、今本格的に仕事に取り組む中でヒントとなる事が沢山聞けてうれしく思います。実際、自分の仕事に生かしていきたい、勉強したいと思わせて頂いて、大きな力を頂きました。ありがとうございました。(30代 パート 女性)

 

【実施概要】 

■日時:平成29年3月18日(土曜日)午後2時から午後4時

■会場:下呂交流会館 マルチスタジオ(下呂市森)

■基調講演:女性も企業も地域も輝く!トリプルwinの仕組みづくり

講師:株式会社ビズホープ 代表取締役/広報企画アドバイザー 寺田望さん

■パネルディスカッション

テーマ:下呂市におけるトリプルwinの仕組みづくり

パネリスト:株式会社ビズホープ 代表取締役 寺田 望さん

株式会社水明館 代表取締役社長 瀧 康洋さん

NPOみらいろ理事長 向野 優子さん

モデレーター:NPOみらいろ理事 青木 幸美さん

■主催:NPOみらいろ・下呂市

 

基調講演

 

基調講演

  

会場の様子

  

パネルディスカッション

 

パネリストの皆さん

 

寺田さん村山副市長

 

seminor_handout [PDFファイル/173.93キロバイト]

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 企画課 ]
〒509-2202 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ