本文

「森と人の物語」木育ワークショップ参加者募集(親子6組限定)

  • 催事・イベント

更新日:2018年1月30日このページを印刷する

開催日

下呂市森人の物語ワークショップ

2018年3月3日~2018年3月3日

イベントについて

下呂市「森と人の物語推進プロジェクト」とは

「森と人とのかかわり」が見えにくくなっている現代、かつての「かかわり」を再認識し大切にしていくとともに、森と人との新しい「かかわり」を創っていく必要があります。こうした「かかわり」を「物語」と呼び、この「物語」を、川で結ばれた「ひとつながりのまち・下呂から名古屋」で紡いでいく取り組みが「森と人の物語推進プロジェクト」です。このプロジェクトを通じて、下呂の森からはじまる「下呂から名古屋へ」「名古屋から下呂へ」と「こと・もの・ひと」の行き来を創出します。プロジェクトの一つとして、下呂の木材に五感で触れて下呂の森について学ぶワークショップを名古屋市と下呂市で実施しています。都市部の人たちや市内の子どもたちへ木育を行い、森林活用や保全に繋げていきます。

3月3日開催のワークショップ参加者を募集します

この度、下呂市萩原町四美の南ひだ健康道場で、森を感じ体験できる「木育ワークショップ」を開催します。これに参加してくださる「親子6組」を募集します。当日はひなまつりです。参加者にはがんどうち体験ができるお楽しみも準備しています!

「森と人の物語」木育ワークショップ@下呂市(五感で学ぶ木育の時間)

開催日時:平成30年3月3日(土曜日)13時30分から15時

場所:南ひだ健康道場(下呂市萩原町四美)

対象:親子限定6組(申し込み多数の場合は先着順)

内容:体験(触る・削る・磨く)、レクチャー(語りべ:NPO法人森のなりわい研究所 やまんじ隊長(伊藤栄一さん))、森からの「おくりもの」プレゼントなど

参加費:無料

申込先:下呂市役所 市長公室企画課(お申込みは2月27日(火曜日)まで)

申込方法:メール  gco000002@city.gero.lg.jp 、電話24-2222(内線351)お電話は平日9時から17時まで

申込内容:お名前、ご住所、お子様の人数と年齢、電話番号をご連絡ください

主催:名城大学谷田真研究室、NPO法人森のなりわい研究所、下呂市                  

開催場所

下呂市萩原町四美 南ひだ健康道場

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 企画課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ