本文

DV・児童虐待のない安心して暮らせるまちをめざして

更新日:2011年10月7日このページを印刷する

 「家庭等における暴力防止及び被害者保護に関する基本計画」を策定しました

   下呂市は、平成16年3月の合併により新たに歩み始め、平成17年度から10年間の「下呂市第一次総合計画」を策定しまちづくりを進めています。

  総合計画において「男女共同参画の実現」は重要な施策の一つとして位置づけており、同じく平成17年に「下呂市男女共同参画プラン」を策定。「ともに創ろう!あったか下呂市」を基本理念として、市民の皆さま一人ひとりが、個性と能力を十分に発揮して自分らしく生きられる社会をめざして取り組んでまいりました。

  そうした中で、配偶者等からの暴力(DV)は解決すべき重要な課題であると認識しており、この課題の解決に向けて、DV防止及びDV被害者支援のため、そして家庭環境の観点から配偶者等からの暴力防止のみならず、子どもへの暴力(児童虐待)防止、そして暴力を見聞きした子どもへの影響なども考慮し、家庭等におけるあらゆる暴力の根絶に向けた施策を総合的かつ効果的に推進するため、このたび市の行動指針を明確にした計画を策定いたしました。

   DVは重大な人権侵害であり、被害者はもとより、子どもにも大きな影響を及ぼす深刻な問題です。個人の尊厳を害し、男女共同参画社会実現の妨げとなっているDVは、社会全体で取り組むべき問題であり、DVをなくすために、私たち一人ひとりが、いかなる暴力もゆるされるものではないという認識を持ち、被害を受け苦しんでいる人たちが声を上げやすい社会づくりをすることが重要です。

  本計画に基づき、市民の皆さまと共に、家庭等におけるあらゆる暴力のない安心なまちづくりに取り組んでまいりたいと考えておりますので、より一層のご理解とご協力をお願いいたします。

  また、本計画策定にあたり、下呂市男女共同参画推進懇話会の皆さまをはじめ、貴重なご意見をいただきました市民の皆さま、関係者の皆さまに厚くお礼申し上げます。

 

                                       下呂市長  野村 誠

 

イメージ

 関連ファイルダウンロード

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 市民活動推進課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ