本文

春高バレーに下呂市の選手が出場しました!

更新日:2021年2月17日このページを印刷する

第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会(通称:春高バレー)出場者報告会を開催しました。

第73回全日本バレーボール高等学校選手権大会

2021年1月5日(火曜日)から10日(日曜日)    会場:東京体育館

氏名(敬称略) 所属 種目
山口 倖世 県立岐阜商業高等学校 バレーボール

 県立岐阜商業高等学校は、昨年11月15日(日曜日)に行われた岐阜県予選会で優勝し、本大会は10年連続17回目の出場となりました。第1回戦目は東亜学園(東京)と戦い、惜しくも敗退。山口さんはエーススパイカーとして活躍しました。大会を振り返り、山口さんは「エースとして得点を決めなくてはいけないところで決めきれず、100パーセントの力を発揮できなかった。大学でもバレーボールを続けるので、今回の悔しさを忘れず、大学でも頑張りたい。」とコメントしました。下呂市と下呂市体育協会からは報奨金の授与がありました。

バレーボール

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 市民活動推進課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ