本文

2月18日(月曜日)下呂特別支援学校の「げろとくみんぐるバザー」・作業学習参観

更新日:2019年2月18日このページを印刷する

どれも素晴らしい作品ばかりでした。

 下呂特別支援学校の生徒たちが「働く力」を身に着けることを目的に、「作業学習」という授業の中で陶器や布製品を制作しています。その学習の成果発表として、「げろとくみんぐるバザー」というバザーを開催しました。

 バザーには、生徒たちが自分たちで作った陶器や織物を使ったバック、マスクなど様々な作品があり、どれも繊細でクオリティの高いものばかりでした。

 また、実際に作品を作っているところも見ることができ、作品の説明や作りかたなど作者の声を直接聞くことができました。 

げろとくみんぐるバザー1
げろとくみんぐるバザー2
げろとくみんぐるバザー3
げろとくみんぐるバザー7

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 秘書広報課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ