本文

日常生活用具の給付(介護・訓練支援用具)

更新日:2008年6月17日このページを印刷する

 日常生活用具給付制度は、在宅の障がい者および障がい児が、日常生活を円滑に送ることを目的として、障がい者専用用具類の購入費の一部を補助する制度です。

 ただし、介護保険制度から、同一種目の貸与を受けることができる方は、この制度による助成は受けられません。

 

   基準額  耐用
 年数
 対象者
 特殊寝台  154,000円  8年  下肢又は体幹機能障害2級以上
 特殊マット  19,600円  5年  下肢又は体幹機能障害1級
 特殊尿器  67,000円  5年  下肢又は体幹機能障害1級
 入浴担架  82,400円  5年  下肢又は体幹機能障害2級以上
 体位変換器  15,000円  5年  下肢又は体幹機能障害2級以上
 移動用リフト  159,000円  4年  下肢又は体幹機能障害2級以上
 訓練いす(児のみ)  33,100円  5年  下肢又は体幹機能障害2級以上
 訓練用ベッド(児のみ)  159,200円  8年  下肢又は体幹機能障害2級以上

 

 手続き方法について

 日常生活用具を購入する前に次の書類をご用意いただき福祉課又は最寄の福

 祉係に申請してください。

 

 1.申請書(福祉課又は各地区福祉係窓口にあります)

 2.見積書

 

 費用の負担について

 原則1割負担となります。世帯の所得の状況に応じて、月額上限負担額が定め

 られます。

その他の給付種目
介護・訓練支援用具
自立生活支援用具
在宅療養等支援用具
情報・意思疎通支援用具
排泄管理支援用具
住宅改修費

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 社会福祉課 ]
〒509-2517 下呂市萩原町萩原1166番地8  Tel:0576-52-3936 Fax:0576-52-3915 メールでのお問い合わせ