本文

下呂市新型インフルエンザ等対策行動計画について

更新日:2014年6月19日このページを印刷する

 新型インフルエンザとは?

  新型インフルエンザについては、近年になってマスコミで報道されており、多くの方がご存知かと思います。

  最近では、平成21年(2009)に新型インフルエンザが発生しました。これは比較的軽症なもので、大きな影響は生じませんでした。一方、大正8年(1918)に発生したスペインかぜは、大きな被害をもたらした新型インフルエンザでした。総人口約5600万人のうち約2300万人が感染し、約38万人が死亡したというものです。

  こうした新型インフルエンザは、およそ10~40年周期で発生し、ほとんどの人が免疫を持たないため、世界的な大流行(パンデミック)となり、大きな健康被害とそれに伴う社会的影響が懸念されています。

 

 新型インフルエンザ等対策行動計画を策定しました。

  このため平成25年4月に「新型インフルエンザ等対策特別措置法」が施行され、国、県、市町村及び関係企業も含めて、国を挙げて対策を講じることになりました。

  下呂市でも、国、県が策定した新型インフルエンザ等対策行動計画を受け、「下呂市新型インフルエンザ等対策行動計画」を策定しました。

  今後は、本計画に基づき対策を実施します。

  皆様のご協力をお願いいたします。

  

 インフルエンザなどの感染状況について

  インフルエンザや、おたふく風邪・水ぼうそうなど小児感染症の県内、国内の感染状況がホームページで知ることができます。

  お出かけの際などに確認して、早めの感染予防につとめましょう。

  

    岐阜県リアルタイム感染症サーベイランス

 

    学校欠席者情報収集システム

 

 関連ファイルダウンロード

関連情報リンク

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 健康医療課 ]
〒509-2517 下呂市萩原町萩原1166番地8  Tel:0576-53-2101 Fax:0576-53-2102 メールでのお問い合わせ