本文

下呂市和牛特別導入事業

更新日:2008年5月27日このページを印刷する

 下呂市和牛特別導入事業

 肉用繁殖雌牛の、導入及び自家保留に対し基金を一定期間貸し付ける事業。

 

 [導入対象者]

 対象者は次の要件を備える、農業者・法人・営農集団

 1.下呂市に住所を有する

 2.肉用繁殖雌牛の飼養経験が有り、繁殖雌牛を市内において継続して飼養することが確実な者

 

 [導入対象家畜]

 1.肉用繁殖育成雌牛 (生後4ケ月以上18ケ月未満)

 2.肉用繁殖成雌牛   (生後18ケ月以上4歳未満)

 

 [基金貸付期間]

 1.肉用繁殖育成雌牛 5年間

 2.肉用繁殖成雌牛   3年間

 

 [貸付の申込]

 貸付希望者は、下呂市和牛特別導入事業貸付申込書を提出

 

 [貸付金額]

 1.市場導入牛 市場導入価格が上限

 2.自家保留牛 直近の市場価格の平均

 3.県外導入牛 基金残額により上限有

 

 [事業に係る注意事項]

 本事業は、繁殖雌牛を導入対象者に貸し付ける事業であり、該当牛の所有権は貸付期間満了に至るまで下呂市の所有となります。

 

 

 

 関連ファイルダウンロード

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 農務課 ]
〒509-2592 下呂市萩原町羽根2605番地1  Tel:0576-53‐2010 メールでのお問い合わせ