本文

【第2期】農地・水保全管理支払交付金事業

更新日:2013年1月24日このページを印刷する

 新たに始まった農地・水保全管理支払交付金事業

  平成19年度から「農地・水保全管理支払交付金」により、地域共同による農地・農業用水等の資源の保全管理と農村環境の保全向上の取組に対し、支援が行われてきました。

 

  平成24年度からは、集落を支える体制の強化や仕組みの簡素化を図り、平成28年度までの第2期対策として、事業の継続が行われます。また、老朽化が進む農地周りの水路等の施設の長寿命化の取組や、水質・土壌などの高度な保全活動への支援を拡充します。

 

 農地・水保全管理支払交付金の概要

 1.農地・水保全管理支払交付金の構成

 

  農地・水保全管理支払交付金は、(1)共同活動支援交付金と、(2)向上活動支援交付金から構成されます。

 

 (1)共同活動支援交付金

  以下の活動に対して支援を行います。

   (1)農地、水路等の基礎的な保全管理活動

    (水路の草刈り・泥上げ、農道の砂利補充など)

   (2)農村環境の保全のための活動

    (生物多様性保全、景観形成など)

 

 (2)向上活動支援交付金

  以下の活動に対して支援を行います。

   (1)施設の長寿命化のための活動

    (農業用用排水路等の補修・更新など)

   (2)高度な農地・水の保全活動

    (水質、土壌、地域環境の保全のための高度な取組)

   (3)農地・水・環境保全組織の取組

    (組織の設立、地域資源保全プランの策定など)

 

 2.支援の対象となる組織

 

  農地・水保全管理支払交付金を活用した取組を行うためには、活動組織を設立する必要があります。なお、組織には農業者以外の構成員が参加することが必要です。

 

 その他交付金単価等の詳細な事項については、下記リンク先を参考としていただくか、農務課までお問い合わせください。

 市内の取り組み状況

 下呂市では、共同活動支援交付金に16の活動組織、向上活動支援交付金に3つの活動組織が取り組んでいます。

 

 *共同活動支援交付金

  ◆金山地区:2組織

  ◆下呂地区:6組織

  ◆萩原地区:7組織

  ◆馬瀬地区:1組織

 

 *向上活動支援交付金

  ◆萩原地区:3組織

関連情報リンク

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 農務課 ]
〒509-2592 下呂市萩原町羽根2605番地1  Tel:0576-53‐2010 メールでのお問い合わせ