本文

下呂市農業委員会委員の募集延長について

更新日:2019年6月14日このページを印刷する

下呂市及び下呂市農業委員会は、現農業委員の任期満了と農業委員会法の改正に伴い、農業委員を募集します。募集は6月17日(月曜日)から受け付けます。

 

農業委員・農地利用最適化推進委員共通

  • 申込方法  下呂市役所農務課窓口、各振興事務所及び下呂市ホームページにある募集用紙に必要事項を記入し、令和元年7月16日(水曜日)午後5時(必着)までに、直接又は郵送により下呂市農業委員会事務局(農務課内)へ提出してください。
  • 募集用紙  下呂市農務課窓口にて受け取り、または下記よりダウンロード
  • 位置づけ  特別職の非常勤地方公務員
  • 選考方法  関係者からの意見聴取等により、総合的に判断し選考します。
  • 公  表  募集期間中・募集期間終了後に、下呂市ホームページにて下記について公表します。(1)推薦をする者(個人)の氏名、職業、年齢及び性別 (2)推薦をする者(法人又は団体)の名称、目的、代表者又は管理人の氏名、構成員の数、構成員の資格、その他の当該推薦をする者の性格を明らかにする事項 (3)推薦を受ける者又は応募する者の氏名、職業、年齢、性別、経歴及び農業経営の状況 (4)その他省令で定める事項

農業委員に関する事項

  • 募集対象  農業に関する識見を有し、農地等の利用の最適化の推進に関する事項、その他の農業委員会の所掌に属する事項に関して、その職務を適切に行うことのできる方。  ※ただし、次のうちいずれかに該当する人は応募できません。(1)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者、(2)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  • 主な業務  定例農業委員会への出席(月1回)及び、随時開催の会議 ・ 研修会等への出席・農地の権利移動、農地転用等に係る許認可及び現地調査 ・ 農地の利用状況調査 ・ 農地の利用の最適化(担い手への農地の集積、耕作放棄地の発生防止・解消等)に向けての調整
  • 任期  令和元年10月1日から令和4年9月30日
  • 報酬  市が条例で定める額(月額15,000円、加算年額166,000円を上限に市長が定める額)※加算年額は必ず支給できるものではありません
  • 募集人数  推薦及び公募合わせて1人
  • 応募用紙  以下の3種類です。
下呂市農業委員会委員候補者応募申込書 [PDFファイル/77.54キロバイト]

お問合せ先

下呂市農業委員会事務局(農務課内) Tel:0576-53-2010

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 農務課 ]
〒509-2592 下呂市萩原町羽根2605番地1  Tel:0576-53‐2010 メールでのお問い合わせ