本文

野鳥の死がいに注意してください(高病原性鳥インフルエンザについて)

更新日:2021年1月6日このページを印刷する

高病原性鳥インフルエンザについて

昨年11月以降、国内各地の養けい場や野鳥において高病原性鳥インフルエンザが継続して発生しています。岐阜県内では新たに本年1月2日に美濃加茂市の養けい場で発生が確認され、下呂市内でも発生が心配される深刻な状況となっています。養けい場での発生は、おもに感染した渡り鳥(シベリア等から飛来する水鳥など)のふん等から飛散したウイルスが、ほかの野鳥や野生動物に付着して侵入した可能性が強く疑われています。

渡り鳥の死がいや、よく見かける鳥でも一か所で多数死んでいたら触らずに連絡を

  • 日頃は見かけない猛禽類(ワシ、タカ、フクロウなど)や、水鳥の死がいを発見した
  • 普段よく見かける鳥(スズメ、ハト、カラスなど)が ゛一か所で多数死亡” している

上記の場合には、直接手で触れたりせず速やかに最寄りの各振興事務所または農林部農務課までご連絡ください。
なお、夜間・休日の場合は宿日直連絡先へお知らせください。

*令和3年1月5日現在、市内の養けい場では異常はありませんので、市民の皆様には正しい情報に基づいた冷静な行動をお願いいたします。

鳥インフルエンザに関する連絡先

  • 市農林部農務課 0576-53-2010
  • 小坂振興事務所 0576-62-3111
  • 萩原振興事務所 0576-52-2000
  • 馬瀬振興事務所 0576-47-2111
  • 下呂振興事務所 0576-25-2252
  • 金山振興事務所 0576-32-2201

※夜間・休日  下呂庁舎 0576-24-2222

農林水産省ホームページはこちら  鳥インフルエンザに関する情報別ウィンドウで開きます

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 農務課 ]
〒509-2592 下呂市萩原町羽根2605番地1  Tel:0576-53‐2010 メールでのお問い合わせ