本文

建築物吹き付けアスベスト調査のための補助制度について(令和元年度事業のご案内)

更新日:2019年6月21日このページを印刷する

この制度は、民間建築物において行われる吹付けアスベスト含有調査に要する費用に対し支援を行うものです。

1.対象となる建築物

アスベスト含有の吹付け建材が施工されているおそれがある建築物。戸建て住宅も対象となります。

アスベストの種類

種類 石綿名 備考
蛇紋石系 クリソタイル(白石綿)

 

主要三種

 

 

角閃石系

 

 

クロシドライト(青石綿)
アモサイト(茶石綿)
アンソフィライト

 

従来は「国内で使用されていない」とされた種類

トレモライト
アクチノライト
  • 見た目が吹付け建材に似ているフェルトンやアスベスト形成板等の吹付けられていないものは補助対象外となります。
  • 吹付けアスベスト等とは、吹付けアスベスト、アスベスト含有ロックウール(含有するアスベストの重量が当該建築材料の0.1%を超えるもの)をいいます。吹付けバーミキュライト(ひる石吹付け)、パーライト吹付け、アスベスト形成板等の非飛散性アスベストは補助対象外となります。

2.助成を受けられる方

次の各要件を満たす方が対象となります。

  1. 対象建築物の所有者または管理者
  2. 市税等の滞納がない方

3.対象となる調査

次の各要件を満たす調査が補助対象となります。

  1. 岐阜県労働局に登録された作業完了測定機関または市長が適当と認める分析機関において行われる調査
  2. 「建材中の石綿含有の分析方法について」(平成18年8月21日付け基発第0821002号厚生労働省労働基準局長通達)により示された方法で行う調査
  3. 建築物石綿含有建材調査者 」が行う調査

4.補助金の額

補助対象事業費 補助率 補助限度額(1棟あたり)

1棟あたり25万円 または

吹付けアスベスト含有調査にかかる費用

(分析機関に対して支払う費用)のいずれか少ない額

 

10/10

 

最高 25万円

  • 消費税は補助対象外となります。
  • 補助金については、千円未満の端数は切り捨てとなります。
  • 圃場対象事業費が上記限度額を上回った場合、上回った部分については自己負担となります。

5.募集件数

2棟(先着順)

  • 募集件数は変更となる場合があります。

 

6.申込み方法

下呂市役所建設部建築課窓口(下呂総合庁舎2階)に必要書類を添えて提出してください。

詳しくは添付ファイルをご覧ください。

R1アスベスト含有調査費補助のしおり [PDFファイル/230.46キロバイト]

 

申請に関する様式は次のファイルをダウンロードしてご利用ください。

様式第1号 補助金交付申請書 [Wordファイル/33.50キロバイト]
様式第4号 交付変更申請書 [Wordファイル/27.50キロバイト]
様式第5号 中止・廃止承認申請書 [Wordファイル/29.50キロバイト]
様式第7号 完了実績報告書 [Wordファイル/29.50キロバイト]
様式第9号 補助金請求書 [Wordファイル/32.00キロバイト]

 

7.受付期間

令和元年11月29日(金曜日)まで

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 建築課 ]
〒509-2592 下呂市萩原町羽根2605番地1  Tel:0576-53‐2010 メールでのお問い合わせ