本文

不法投棄について

更新日:2013年4月12日このページを印刷する

 ダメ!絶対!"不法投棄"

 ●不法投棄は「犯罪」です

 河川敷や空き地、人目につきにくい林道などに、ごみが不法に投棄されています。

 家族や友達、大切な人とその光景を見たとき、あなたはどう感じますか?

 

 ごみの不法投棄は地域の美観を損ねるだけでなく、私たちの生活水を汚染する恐れもあります。

 

 ごみの不法投棄は廃棄物処理法で禁止されており、不法投棄をした人には5年以下の懲役や1千万円以下の罰金といった厳しい罰則が科せられます。

 しかし、下呂市内では、人目につかない場所などにごみを捨てる不法投棄が依然として後を絶ちません。

 ●不法投棄は許しません

 下呂市では、不法投棄を防止するため、職員や市から委託された不法投棄監視員による環境パトロールを定期的に実施して取り締まりを強化しています。しかし、行政の監視や指導だけでは不法投棄はなくなりません。

 「美しい下呂」を次の世代の子どもたちや観光客に伝えるため、市民一人ひとりが力を合わせて行動することが大切です。

  ○不法投棄を「しない、させない、許さない」という気持ちで日頃から注意しましょう。

 ○自分の土地に不法投棄されないよう、適切な管理や見回りをしましょう。

 あなたの目が不法投棄をなくします。

 ●不法投棄を見かけたら

 不法投棄の現場を目撃したら、投棄者を特定できる車両の特徴(車種、色、ナンバー)や時間、場所などを最寄の警察か市役所環境課まで通報してください。不法投棄者には、現状回復を基本に厳正に対処いたします。

 早期発見、防止、早期解決のため、皆さんからの情報をお待ちしています。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 環境課 ]
〒509-2203 下呂市小川2390番地  Tel:0576-26-5011 Fax:0576-26-3398 メールでのお問い合わせ