本文

新たな業態などに取り組む事業者を支援します(下呂市商工業活性化緊急支援事業のご案内)

更新日:2020年5月11日このページを印刷する

新型コロナウイルス感染症の影響により売上高等が減少している市内小規模事業者等が、業態の変更(従来店舗のみの提供をしていた飲食店がテイクアウトやデリバリー(出前)を始めるなど)や、新商品のPRや誘客費用、新規事業により従業員を確保するための採用活動など、新たに取り組む事業に要する経費の一部を支援します。

対象者

  • 市内に事業所等を有する商工業者
  • 市内に住所を有する個人事業者
  • 直近1ヶ月の売上高等が前年同月又は新型コロナウイルス感染症の影響が出る前月の売上高等と比較して減少していること
  • 市税等の滞納がないこと

補助対象経費

  • 看板やのぼり、リーフレット、チラシ、ホームページ制作など新規事業の告知やその事業を始めるために必要な経費

   (印刷製本費、宣伝費、掲載料、委託料、消耗品費等)※備品は除く

  • 採用活動のための経費

   (印刷製本費、宣伝費、掲載料、委託料等)

  • その他市長が新たに取り組む事業に必要と認める経費  

補助金交付額

補助限度額

 1事業者につき10万円

補助率

 補助対象経費の4/5以内(千円未満の端数切り捨て)

交付申請 ※5月以降に事業着手する方は、事前に申請手続きをしてください。対象経費は見込み額を記入してください。

申請期間

 令和2年4月28日から令和2年6月30日まで

 ※令和2年4月1日から令和2年6月30日までにかかった経費を対象とします。

 (新型コロナウイルス感染症の影響が長期にわたる場合など、今後の状況により延長することがあります。)

提出書類

  1. 交付申請書
  2. 直近1ヶ月の売上高等がわかる書類
  3. 前年同月又は新型コロナウイルス感染症の影響が出る前月の売上高等がわかる書類
  4. その他参考資料

 

※対象経費の支払いが完了しましたら、交付請求手続きをしていただきます。提出書類には、経費に係る領収書又は支払いを証明する書類(写し)、経費の明細がわかる書類(写し、成果物(チラシなど)又はその写真などが必要になります。補助金は交付請求手続きをしていただいた後に支払われます。

テイクアウトができる市内飲食店を紹介します

下呂市ホームページにて、テイクアウトができる市内飲食店を紹介します。紹介ページは こちら(下呂市ホームページ)別ウィンドウで開きます

ホームページへの掲載を希望される方は、下呂市役所商工課0576-24-2222(内線163)までご連絡ください。

提出先及び問い合わせ先

 〒509-2295 下呂市森960番地 下呂市役所 観光商工部商工課

 電話番号:0576-24-2222(内線163)

関係書類ダウンロード

案内チラシ [PDFファイル/76.80キロバイト]
交付申請書 [Wordファイル/52.50キロバイト]
交付申請書 [PDFファイル/45.75キロバイト]
実績報告書 [Wordファイル/17.46キロバイト]
実績報告書 [PDFファイル/35.88キロバイト]
補助金交付請求書 [Wordファイル/44.00キロバイト]
補助金交付請求書 [PDFファイル/29.03キロバイト]

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 商工課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3252