本文

市長メッセージ(緊急事態宣言延長)

更新日:2021年2月5日このページを印刷する

市民の皆さまへ

                                                                

下呂市長の山内です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が、3月7日まで延長されました。下呂市では、市民の皆さまのご努力のおかげで感染拡大が抑えられており感謝申し上げますが、岐阜県では、感染者数は減少傾向にあるものの病床使用率はなお高い水準で推移しており、加えて高齢者の方の感染増加により、医療機関に大きな負担がかかっています。

引き続き、市民の皆さまにお願いしたいことは、

昼夜を問わず、また自宅・外食を問わず、家族やパートナー以外との飲食や長時間の飲食など感染リスクを伴う飲食の自粛

不要不急の外出の自粛

県をまたぐ不要不急の移動の自粛

の3点です。

次に事業者の皆さまには、すべての飲食店に対する午後8時までの営業時間短縮要請が3月7日まで延長となりますので、ご協力よろしくお願い申し上げます。

またテレワークや時差出勤の推進など、出勤者の7割削減と職場における感染防止対策の徹底をお願い申し上げます。

新型コロナウイルスのワクチン接種については、医師会のご協力のもと、ワクチンに対するご理解を深めていただくとともに、4月からの接種に向け万全の準備を行ってまいります。

このほか、緊急事態宣言により影響を受けた地域経済への追加支援も同時にしっかりと行ってまいりますので、多くのご意見・ご要望をいただければ幸いです。

最後になりますが、市民の皆さまには大変ご不便をおかけいたしますが、新型コロナウイルス感染症の早期収束のため、引き続きご理解とご協力をお願い申し上げます。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 市長メッセージ ]