本文

下水道受益者負担金(分担金)について

更新日:2009年1月16日このページを印刷する

 下水道の整備には、多額の費用と長い年月を必要とします。また下水道事業は、道路整備のように不特定多数の人が利用する事業と異なり、利益を受ける人(受益者)が限られています。

 

 そのため下水道が整備された区域内の受益者の皆さんに、建設費の一部を負担していただくのが、受益者負担金(分担金)です。

 

 受益者負担金は、下水道の供用開始により、つなぎ込みが可能となった時にお支払いいただきます。したがって下水道をまだ使用されていない方も対象となります。

 

 金額は処理区ごとに異なっています。

 また納付方法等、詳細についてはお問い合わせ下さい。

 

 負担金(分担金)の納付に、また下水道への早期接続にご協力をお願いいたします。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 上下水道課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ