本文

所得金額とは?

更新日:2014年4月10日このページを印刷する

 所得の種類

 前年の1月1日から12月31日までの1年間のいろいろな収入から必要経費や給与所得控除額などを差し引いたものです。

 

 個人事業の方を例にすると、

 売上-経費(材料代や従業員の人件費等)=所得 となります。計算方法は所得の種類によって違います。

  所得税と同じく次の10種類の所得金額により住民税を計算します。

  事業所得 :個人経営の商店や大工などの請負等で給料ではないもの

 

  不動産所得 :土地やアパートなどの貸し付けによるものなど

 

  利子所得 : 預貯金等の利子によるもの

 

  配当所得 :株式の配当などによるもの

 

  給与所得 :給与収入によるもの

 

  雑所得 :公的年金や個人年金、原稿料などによるもの

 

  譲渡所得 :資産の譲渡によって得られるもの

 

  一時所得 :生命保険の満期や、懸賞など

 

  退職所得 :いわゆる退職金など

 

  山林所得 :山林を伐採して得られるもの 

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 税務課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-24-2772 メールでのお問い合わせ