本文

「新輸出大国コンソーシアム」参加のお知らせ

更新日:2016年8月29日このページを印刷する

下呂市が、経済産業省が設立した「新輸出大国コンソーシアム」に参加しました。

概要

「新輸出大国コンソーシアム」は、政府系機関や地方自治体、金融機関、商工会等の支援機関と、ジェトロ事務局や国内各地域の企業支援機関や専門家が協力し、海外展開を図る中堅・中小企業等に対して総合的な支援を行う体制です。

海外展開を目指す企業は、「新輸出大国コンソーシアム」に参加している複数の企業支援機関からそれぞれの専門性を活かした様々な支援を受けることが出来ます。

ジェトロが、コンソーシアムの事務局として取りまとめ機能を担い、企業の海外展開を支援してきた公共機関としてきめ細かい支援を提供します。

新輸出大国コンシェルジュの配置

ジェトロが新輸出大国コンソーシアムの各支援機関と連携して、支援機関が提供する支援措置の中から、適切な支援を企業が受けられるよう調整を図ります。

専門家(エキスパート、パートナー)の配置

海外ビジネスに精通した人材を専門家(エキスパート、パートナー)としてジェトロに配置され、専門家は企業の現地調査や販路開拓サポート等の支援を行うとともに、専門性を活かした各分野での個別相談支援を行っています。

支援の利用方法

1.参加支援機関の窓口である、下呂市役所商工課が相談を受け付けます。まずは商工課へお問い合わせください。

2.相談内容をもとに、新輸出大国コンソーシアムのエントリーシートを作成し、下呂市役所商工課からコンソーシアム事務局であるジェトロ(日本貿易振興機構)に、利用申請を行います。

3.ジェトロ事務局に配置されている、新輸出大国コンシェルジュが、コンソーシアムの各支援機関と連携し、適切な支援が受けられるよう調整を図ります。

4.海外ビジネスに精通した専門家(エキスパート、パートナー)が必要に応じて、現地調査、販路開拓サポート等の支援、専門性を活かした各分野での個別相談を行います。

新輸出大国コンソーシアムエントリーシート [Excelファイル/49.57キロバイト]

支援の対象

  • 海外展開(進出・輸出)を目指す中堅・中小企業であること
  • 支援サービスの利用を希望すること
  • 反社会的勢力及び反社会的勢力との関係を有しない企業

その他

  • 実際に支援機関による最適な支援メニューが決まった場合、企業から支援機関に対して必要な申請様式等の提出をお願いします。書類作成はジェトロのコンシェルジュにもお手伝いいただけます。
  • 支援機関の支援メニューの中には、案件審査・選考を伴うものや、有料で提供されるサービスもあります。基本的には無料です。

制度の詳細に関するジェトロのリンク先

日本貿易振興機構(ジェトロ) 日本企業の海外展開支援 新輸出大国コンソーシアム別ウィンドウで開きます

 

 

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 商工課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3252