本文

寄附金の流れ

更新日:2017年1月1日このページを印刷する

寄附金の流れ

概要

 下呂市ではふるさと寄附金を下記の図の流れでお手続きをさせていただきます。

 寄附の流れは、ワンストップ特例を申請するかどうかで異なります。※ワンストップ特例につきましてはこちらをご覧ください

確定申告を行われる方 ワンストップ特例の対象となる方
ふるさと寄附イメージ図(確定申告) ふるさと寄附イメージ図(ワンストップ)

 

確定申告を行われる方

確定申告を行われる方は以下の流れで、ふるさと寄附(納税)を行います。

(1)ふるさと寄附  →  (2)「寄附金受領証明書」発行  →  (3)確定申告  →  (4)所得税からの控除・翌年度の住民税からの控除

(1)ふるさと寄附

 ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」や、「下呂市ふるさと寄附申出書」などから下呂市にふるさと寄附を行います。

 

(2)「寄附金受領証明書」発行

 お客様から寄附金の入金確認後、「寄附金受領証明書」をご送付させていただきます。(感謝特典についても同時期にお送りさせていただきます。)

 ※「寄附金受領証明書」は確定申告に必要な寄附を証明する書類となりますので、大切に保管してください。

 

(3)確定申告

 ふるさと寄附金を行った翌年の3月15日までに、住所地の所轄の税務署に確定申告を行ってください。

 この際、(2)でご送付させていただいた「寄附金受領証明書」を添付してください。

 

(4)所得税からの控除

 確定申告を行うと、ふるさと寄附金を行った年の所得税から控除されます。
 源泉徴収等で既に納めている所得税がある場合は還付されることがありますが、還付される金額は、ふるさと納税を行った方の収入や、他の控除等の状況によります。

 

(5)翌年度の住民税からの控除

 ふるさと寄附を行った翌年度分の住民税が減額される形で控除されます。

 

ワンストップ特例の対象となる方

ワンストップ特例の対象となる方は以下の流れで、ふるさと寄附(納税)を行います。

(1)ふるさと寄附  →  (2)「寄附金受領証明書」・「ワンストップ特例申請用紙」発行  →  (3)ワンストップ特例の申請  →  (4)翌年度の住民税からの控除

(1)ふるさと寄附

 ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」や、「下呂市ふるさと寄附申出書」などから下呂市にふるさと寄附を行います。

 

(2)「寄附金受領証明書」・「ワンストップ特例申請用紙」発行

 お客様から寄附金の入金確認後、「寄附金受領証明書」及び「ワンストップ特例申請用紙(寄附金税額控除に係る申告特例申請書)」をご送付させていただきます。

(感謝特典についても同時期にお送りさせていただきます。)

 ※「寄附金受領証明書」はワンストップ特例には用いませんが、寄附を証明する書類となりますので、大切に保管してください。

 

(3)ワンストップ特例の申請

 ワンストップ特例の申請には「ワンストップ特例申請用紙(寄附金税額控除に係る申告特例申請書)」を用います。

 必要事項をご記入の上、下呂市役所までご提出ください。詳しくはこちらをご覧ください。

 

(4)翌年度の住民税からの控除

 所得税からの控除分も含めた金額が、ふるさと納税を行った翌年度の住民税の減額という形で控除されます。

 (所得税からの控除はありません。控除額は確定申告を行った場合と同額です。)

 

 

 関連ファイルダウンロード

寄附金税額控除に係る申告特例申請書 [PDFファイル/232.66キロバイト]

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 市民活動推進課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ