本文

ふるさと納税制度の仕組み

更新日:2016年3月25日このページを印刷する

下呂市ふるさと寄附のご案内

 ふるさと納税制度は、みなさまの「ふるさとを応援したい」、「好きな地域を応援する」という想いを「かたち」にするため、平成20年につくられました。

 ふるさとの自治体へご寄附いただくと、住所地での確定申告手続きにより、一定限度までの個人住民税などが軽減されます。

 下呂市ではこの「ふるさと納税制度」による寄附を「下呂市ふるさと寄附」と名づけ、さまざまな事業に活用させていただいています。

 下呂市のまちづくりを応援していただける、皆さまからのご協力をお待ちしています。

 

ふるさと納税のしくみ

 確定申告をしていただくことで、寄附をしていただいた金額から2千円を除いた額(個人住民税所得割の概ね1割を上限)が所得税と個人住民税から控除されます。

 また、2015年4月1日より確定申告を必要としない給与所得者等に限り、寄附先が5自治体以内であれば確定申告が不要となる、ワンストップ特例制度が始まりました。

 ワンストップ特例制度に関してはこちらをご覧ください。

 ☆参考: 国税庁「確定申告特集ページ」   

 

 ◆寄附金控除が受けられる額が試算できます◆

 昨年度の「給与所得の源泉徴収票」または「確定申告書の控え」をご用意ください。

 【関連ファイルダウンロード】から「寄附金税額控除試算表」をご利用ください。

 

 関連情報

  下呂市ふるさと寄附の使い道 /  下呂市ふるさと寄附・特産品のお申込み方法  /  下呂市ふるさと寄附のこれまで

 関連ファイルダウンロード

 

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 市民活動推進課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ