本文

庁舎の一本化に関する市民ワークショップ(参加型の話し合いと意見発表)について

更新日:2014年6月30日このページを印刷する

  現在、市では庁舎の一本化を図るため、市内の各種団体の代表者や公募による外部委員会「下呂市新庁舎整備検討委員会」を設置し、庁舎の規模や機能、位置について検討を進めています。

  この度、市が考える庁舎の一本化について、より広い市民の皆さんに知っていただき、多くのご意見を取り入れながら協議を進めたいという目的から、下記のとおり市民ワークショップ(参加型の話し合いと意見発表)を開催しました。

 

  開催日   会  場   人  数
 5月16日   星雲会館天慶の間  28
  5月22日   きこりセンター  12
  5月9日   下呂市民会館大会議室  28
  5月13日   下原公民館ホール  33
  5月28日   馬瀬中央公民館大会議室  18
  合  計  114

 

 各会場で発表された意見は、添付ファイル「市民ワークショップ意見まとめ資料.pdf」をご覧ください。

 

   ※説明内容等は、添付資料をご覧ください。

 

 【ワークショップとは】

 会議のような形式的なものではなく、少人数のグループに分かれ参加者の誰もが自由に意見を言いやすいように工夫された討論会で、テーマや課題について参加者それぞれがアイデアを出し合い、グループとして意見をまとめ、発表するものです。

 

 関連ファイルダウンロード

  市民ワークショップ次第 [PDFファイル/151.24キロバイト]

  市民ワークショップ資料 [PDFファイル/249.52キロバイト]

  市民ワークショップ意見まとめ資料 [PDFファイル/196.68キロバイト]

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 総務課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ