本文

平成29年度当初予算の概要

更新日:2017年3月23日このページを印刷する

 予算編成の基本的な考え方

 

 

 平成29年度の予算編成にあたっては、これまでどおり「身の丈に合った財政運営を目指す視点」、「原点へ立ち返る視点」、「地域力を生かした新しい自治体運営の形成を目指す視点」に留意するとともに、3つの重点プロジェクトをはじめとする喫緊の課題に取り組むため、分野横断的な視点と各部署の横断的連携の取組から事務・事業の「選択と集中」による効果的、効率的な見直しを行った。 

 また、限られた財源を有効活用し、持続可能な行政サービスを実現することを念頭に置き、効果検証による精査と取捨選択、手法の転換、効率的な実施に向けた計画づくり等を確実に進めるとともに後年度の負担についても十分検討した恒常的な事務・事業の見直しを行った。

 予算の規模

 

 一 般 会 計 231億8,000万円  (前年度当初比  6.2%)
 特 別 会 計(9会計) 128億2,953万円  (前年度当初比  0.3%)
   国民健康保険事業(事業勘定)  45億3,091万円  
   後期高齢者医療  4億8,607万円  
   介護保険(介護サービス事業勘定)  1億9,473万円  
   介護保険(保険事業勘定)  37億1,428万円  
   簡易水道事業  10億2,400万円  
   下水道事業  24億4,360万円  
   国民健康保険事業(診療施設勘定)  2億7,973万円  
   下呂財産区  254万円  
   学校給食費  1億5,367万円  
 企 業 会 計(3会計)  22億6,872万円  (前年度当初比 5.9%)
   水道事業  3億2,558万円  
   下呂温泉合掌村事業  2億7,433万円  
   金山病院事業  16億6,881万円  
 合   計  382億7,825万円  (前年度当初比 4.1%)

 

 

 関連ファイルダウンロード

平成29年度 予算資料 [PDFファイル/734.51キロバイト]
平成29年度 予算編成方針 [PDFファイル/101.09キロバイト]

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 財政係 ]
 メールでのお問い合わせ