本文

平成28年度決算の概要

更新日:2017年10月2日このページを印刷する

 一般会計の決算概要

 平成28年度の一般会計の決算額は、歳入が220億6,296万円、歳出が214億1,184万円で、翌年度へ繰り越すべき財源2億8,441万円を差し引いた実質収支は3億6,671万円の黒字となりました。
 
 平成28年度決算の特徴として、環境衛生施設や庁舎・振興事務所の整備など大型事業が本格実施となったことから、歳入歳出ともに前年度より増額となっています。
 
 歳入は、前年度に比べ10億9,797万円の増となりました。これは、各種補助事業の実施に伴う国庫支出金の増、環境衛生施設や庁舎・振興事務所整備の本格実施に伴う地方債の増などによるものです。一方で、普通交付税は段階的縮減により減、繰入金は公共事業基金の繰入減によりそれぞれ減額となりました。
 
 歳出は、前年度に比べ12億6,403万円の増となりました。これは、環境衛生施設建設事業や庁舎・振興事務所整備事業に加え、中学校統合に伴う校舎改修事業や防災安全交付金を活用した道路・橋梁等のインフラ整備など普通建設事業の大幅な増によるものです。

  詳細については、別添ファイルをご覧下さい。 

 各会計の決算状況

 一般会計・特別会計

 区   分  歳入決算額  歳出決算額
 一 般 会 計  220億6,296万円  214億1,184万円
 国民健康保険(事業勘定)  47億4,512万円  43億3,919万円
 後期高齢者医療  4億8,503万円  4億7,522万円
 介護保険(サービス)  1億9,473万円  1億9,200万円
 介護保険(事業勘定)  36億9,863万円  34億1,298万円
 簡 易 水 道  10億9,049万円  10億5,578万円
 下  水  道  23億1,048万円  22億8,340万円
 国民健康保険(診療施設)  2億5,346万円  2億4,184万円
 下 呂 財 産 区  319万円  186万円
学 校 給 食 費 1億5,655万円 1億5,636万円
 特別会計 小計  129億3,768万円  121億5,863万円
 合 計  350億64万円  335億7,047万円

※額は千の位を四捨五入して万単位としていますので、合計と一致しない場合があります。

 公営企業

◇水道事業会計

 収益的収入  2億7,356万円
 資本的収入  214万円
 収益的支出  2億7,227万円
 資本的支出  3,185万円

 ◇下呂温泉合掌村事業会計

 収益的収入  2億8,516万円
 資本的収入     0万円
 収益的支出  2億7,541万円
 資本的支出  0万円

 ◇金山病院事業会計

 収益的収入  15億6,941万円
 資本的収入  5,193万円
 収益的支出  14億6,542万円
 資本的支出  9,425万円

 ※企業会計決算額は全て税込

 ※収益的支出には現金の支払いが伴わない減価償却費などが含まれるので、収支が赤字であっても必ずしも現金(資金)が不足しているということではありません。

 関連ファイルダウンロード

・決算に関する資料 [PDFファイル/400.61キロバイト]

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 財政係 ]
 メールでのお問い合わせ