本文

公的資金補償金免除繰上償還に係る公営企業会計健全化計画について

更新日:2008年5月30日このページを印刷する

 公債費(市の借金の償還金)の負担軽減対策として、平成19~21年度において、旧資金運用部資金、旧簡易生命保険資金、公営企業金融公庫資金からの借入金のうち、借入利率が5%以上の高い利率の借入金について、繰上償還または低い利率の借り換えができることとなりました。

 

 ただし、繰上償還または低い利率で借り換えるには、徹底した人件費の削減等を内容とする公営企業経営健全化計画を策定して、国の承認を受け、公表することが条件となっています。

 

 平成19年12月22日付けで、簡易水道事業、下水道事業、水道事業の3事業の公営企業健全化計画について、総務大臣および財務大臣の承認を受けました。

 

 下呂市では、高金利の地方債(年利6%以上の旧資金運用部資金、旧簡易生命保険資金、公営企業金融公庫資金)の繰上償還を平成19~21年度までの3年間で実施し、将来負担の軽減をはかる予定です。

 

 関連ファイルダウンロード

  公営企業経営健全化計画(簡易水道事業) [PDFファイル/1.73メガバイト]

  公営企業経営健全化計画(下水道事業) [PDFファイル/1.75メガバイト]

  公営企業経営健全化計画(水道事業) [PDFファイル/1.74メガバイト]

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 上下水道課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3250 メールでのお問い合わせ