ページの先頭です
三名泉と清流でつながる懐かしの風景

ホーム > 温泉 > 乗政温泉の紹介


本文

乗政温泉の紹介

更新日:2017年1月25日このページを印刷する

乗政温泉 

乗政温泉

延享4(1747)年以前の発見と伝えられ素朴な風情が漂う歴史ある温泉。泉質は含炭酸・重曹泉で飲用もでき、関節痛などに効果があるといわれています。

乗政温泉を奥へ進むと落差21mの「乗政大滝」があります。この滝は水温の変化が少なく滝水はワサビ栽培などにも利用されており、岐阜県名水50選のひとつです。滝壷近くまで行くことができるので夏には滝の飛沫をたっぷり浴びて涼むことができます。

 

 

 

乗政温泉の場所

 場所  岐阜県下呂市乗政
 地図   Googleマップ(外部リンク)

 温泉の効能

 泉質  炭酸水素塩泉(含炭酸・重曹泉)  
 効能  関節痛、慢性消化器病など

宿泊施設のご案内

 宿泊施設については下記までお問合せください。

 下呂市総合観光案内所 Tel:0576-25-4711

 ※宿泊施設は1件のみございます。家庭的な温かい旅館で、山菜などを使ったその時期ならではの真心こめたお料理を提供しています。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 観光課 ]
〒509-2202 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3252