ページの先頭です
三名泉と清流でつながる懐かしの風景

ホーム > 観光・自然 > 景勝地


本文

景勝地

更新日:2017年2月3日このページを印刷する

中山七里

 

屏風岩

 ○中山七里(なかやましちり)

  下呂市三原地内から金山町までの約28km間は、美しい自然と急峻な山々と奇岩怪石で形成されています。その渓谷美は四季の景観に富んだ名所としてしられており、「飛騨木曽川国定公園」に指定されています。

 みどころは、屏風岩、羅漢岩、孝子ヶ池、牙岩などで、春から初夏にかけては岩の間に可憐に咲くつつじを見ることができます。

 

 アクセス

 ・中央自動車道 中津川ICより国道257号を経由して約50km。帯雲橋を左折し国道41号沿い飛騨金山までの約28km間。

 ・東海環状自動車道 富加関ICより県道58号を経由して約35km。井尻交差点を左折し国道41号沿い飛騨金山から三原までの約28km間。

公共交通機関

 JR高山本線「下呂駅」下車、そこからタクシーで5分から25分。

 (屏風岩まで約15分、羅漢岩まで約18分、孝子ヶ池まで約20分、牙岩まで約25分)

 ※飛騨金山駅からもタクシー利用可

地図 Googleマップ(外部リンク)

○巌立峡(がんだてきょう)

  小坂町にある岐阜県指定天然記念物「巌立」は、約5万4000年前の御嶽山の噴火により流出した溶岩が固まってできた台地(長さ17km)の断面であり、高さ72m、幅120mの柱状節理の大岩壁です。対岸にある「がんだて公園」から眺める巌立の造形美は圧巻。春の新緑、秋の紅葉とそれぞれ異なった趣のある散策が楽しめます。秋には、紅葉ライトアップや「飛騨小坂滝ともみじまつり」が開催され、多くの人でにぎわいます。

 

※環境維持協力金について

 小坂町の観光関係団体で組織する「小坂滝めぐり・町づくり協議会(事務局 0576-62-2215 )」では、巌立公園周辺の自然環境維持等を目的として、巌立峡来遊者に対し、一人200円の環境維持協力金をお願いしています。どうか、ご協力をよろしくお願いいたします。

 (平成26年4月1日より次の通り価格が改定となっておりますので、よろしくお願い致します。 大人おひとり様200円・小学生以下無料・大型バス1台3000円)

 

 小坂の滝めぐりについての情報はコチラ小坂の滝めぐり (外部リンク)

 アクセス

 ・中央自動車道 中津川ICより国道257号、41号を経由して約82km。約2時間。

 ・東海環状自動車道 富加関ICより県道58号、国道41号を経由して約94km。約2時間20分。

 (詳細)国道41号を高山方面へ、『矢ヶ野』三叉路手前で左折、県道88号に入り朝六橋を渡ってすぐ右折し県道437号へ。そこから約5.5kmで『落合』交差点。この交差点を通過し2つ目のT字路を右折し、道なりに約2kmで左手にがんだて公園(駐車場)。(現地に看板有り)

公共交通機関  JR高山本線「飛騨小坂駅」下車。そこから濃飛バス湯屋線で「ひめしゃがの湯」下車。ここより徒歩1.2km。約15分。
地図 Googleマップ(外部リンク)

小坂の滝めぐり(位置図)については下方「関連ファイル」(飛騨小坂観光案内図)をご参照ください。

巌立峡

 関連ファイルダウンロード

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 観光課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3252