ページの先頭です
三名泉と清流でつながる懐かしの風景

ホーム > 観光・自然 > 浄福寺の桜


本文

浄福寺の桜

更新日:2018年4月16日このページを印刷する

「飛騨・美濃さくら33選」に選ばれている桜。

享和3年(1803年)春、江戸新吉原の妓桜、山城屋等により、江戸よりはるばる飛騨の山中へ梵鐘が運ばれました。この時、遊女たちの希望により新吉原の桜の一樹が、梵鐘と共に運ばれ、鐘楼のかたわらに植えられたといわれています。別名「遊女桜」とも言われています。

 

2018年の開花状況◎散り始め(4月16日確認)

咲き始め 5分咲き 満開近し 満開 散り始め 散りはて
 4月4日      4月9日 4月16日  

 

2017年の開花状況

咲き始め 5分咲き 満開近し 満開 散り始め 散りはて
 4月18日      4月22日    5月8日

2016年の開花状況

咲き始め 5分咲き 満開近し 満開 散り始め 散りはて
 4月5日  4月7日  4月8日  4月10日  4月15日  4月22日

2015年の開花状況

咲き始め 5分咲き 満開近し 満開 散り始め 散りはて
 4月11日 4月13日     4月14日  4月21日  4月24日

2014年の開花状況

咲き始め 5分咲き 満開近し 満開 散り始め 散りはて
 4月15日      4月18日  4月23日  4月28日

 

開花状況

浄福寺 つぼみ
浄福寺 満開
浄福寺 満開

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 観光課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3252