ページの先頭です
三名泉と清流でつながる懐かしの風景

ホーム > 体験 > G‐STAY ~手作り体験~


本文

G‐STAY ~手作り体験~

更新日:2017年1月24日このページを印刷する

体験コースのご案内

そば打ち体験

古民家でこだわりの三たてそば打ち体験

古民家ででこだわり三たて(粉の挽きたて・麺の打ちたて・茹でたて)を作って味わいましょう。自分で打ったそばは一味もふた味も違います。

【期間】 通年 (毎週火水・年末年始除く)

【定員】 2人から40人

【料金】 1テーブル 4,000円 (約5人前)

【予約】 前日(当日でも可能な場合あり)

【予約・問い合わせ】  南ひだ健康道場(外部リンク)別ウィンドウで開きます   電話:0576-55-0010

五平餅

五平餅づくり

古民家で古代米とコシヒカリを使って五平餅を作ります。仕上げは南飛騨名物「あぶらえ(エゴマ)」のたれをつけて七輪でこんがり焼きあげます。

【期間】 通年 (毎週火水・年末年始除く)

【定員】 5人から36人

【料金】 1,000円

【予約】 2日前まで

【予約・問い合わせ】  南ひだ健康道場(外部リンク)別ウィンドウで開きます  電話:0576-55-0010

こんにゃく

こんにゃくづくり

下呂地方の名産品である大麦若葉入りの「こんにゃく」を昔ながらの製法で作ります。試食には古代米ご飯がつきます。

【期間】 通年 (毎週火水・年末年始除く)

【定員】 5人から30人

【料金】 800円

【予約】 2日前まで

【予約・問い合わせ】  南ひだ健康道場(外部リンク)別ウィンドウで開きます  電話:0576-55-0010

NoImage

季節の薬膳を食べよう

医食同源農園を散策した後、薬膳弁当を食べながら医食同源について話を聞きます。

【期間】 通年 (毎週火水・年末年始除く

【定員】 5人から50人

【料金】 1,500円(弁当代含む)

【予約】 1週間前まで

【予約・問い合わせ】  南ひだ健康道場(外部リンク)別ウィンドウで開きます  電話:0576-55-0010

山菜の天ぷら

里山を散策し野草を摘んで、古民家で天ぷらを食べましょう!

のどかな里山をガイドと一緒に散策し、季節ごとの野草を摘みながら説明を聞きます。その後は古民家に移動し、からっとサクサクの揚げたての天ぷらを味わいます。

【期間】 4月~10月 (毎週火水・年末年始除く)

【定員】 5人から15人

【料金】 500円 

【予約】 5日前まで

【予約・問い合わせ】  南ひだ健康道場(外部リンク)別ウィンドウで開きます  電話:0576-55-0010

健康学習センター

「薬草の森」観察会

「薬草の森」は、その数なんと400種類の薬草が展示してあります。爽やかな森の中を、ガイドと一緒に散策し、薬草の効能などについて学びます。普段見慣れている草花に思わぬ効能があることに気づくことができます。

【期間】 4月から11月 (毎週火水・年末年始除く)

【定員】 5人から15人

【料金】 300円

【予約】 5日前

【予約・問い合わせ】  南ひだ健康道場(外部リンク)別ウィンドウで開きます  電話:0576-55-0010

朴葉寿司

古民家で朴葉寿司体験

山紫水明な下呂市萩原町四美地区、南飛騨健康道場の昔懐かしい古民家で、南飛騨の初夏の風物詩・朴葉寿司を作ります。

【期間】 6月上旬

【料金】 要問合せ

【予約】 要問合せ

【予約・問い合わせ】  南ひだ健康道場(外部リンク)別ウィンドウで開きます  電話:0576-55-0010

花餅

花餅飾りづくり

飛騨地方伝統の正月飾りである、花餅飾りを作ります。餅を枝につけ、竹筒に挿して、水引、稲穂を飾り仕上げます。

【予約・問い合わせ】  南ひだ健康道場(外部リンク)別ウィンドウで開きます  電話:0576-55-0010

【お問い合わせ先】

南ひだ健康道場 電話:0576-55-0010

詳しくはコチラ→《 南ひだ健康道場ホームページ(外部リンク)別ウィンドウで開きます

 

※ご予約・詳細については「南ひだ健康道場」までご連絡ください。

※料金は特記事項がない場合、1人あたりの料金です。

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 観光課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3252