ページの先頭です
三名泉と清流でつながる懐かしの風景

ホーム > イベントから探す > 闘鶏楽


本文

闘鶏楽

  • 更新日:2017年3月22日このページを印刷する
  • 催事・イベント

開催日

2017年4月2日~2017年4月2日

イベントについて

闘鶏楽

 

闘鶏楽

闘鶏楽は、古くより伝わる飛騨独自の神事で、毎年4月の第1日曜日に開催される宮田まつり(今井八幡宮)に奉納されるものです。鳥毛のついた花笠をかぶり、色模様の着物姿で拝殿いっぱいに円を描き、中に「おんどり」を意味する太鼓打ち、外周には「めんどり」の鐘打ちがたち、古風な歌をうたいながら舞う姿は華やかで壮観です。

市の無形文化財にも指定され、遠方からも参拝客が訪れ賑わいをみせます。

色鮮やかな衣装や、鐘打ち、舞など華やかかつ厳かなまつりの撮影に出かけませんか。

 

 

 日時

 毎年4月第1日曜日 ※2017年は4月2日(日曜日)

 行列:火神神社(12時頃出発)から今井八幡宮(13時前到着)

 闘鶏楽:今井八幡宮にて(13時頃から)

 場所

 下呂市萩原町奥田洞

 今井八幡宮 ≪地図: Googleマップ(外部リンク)

 アクセス

 ≪車≫

 ・中央自動車道 中津川ICより国道257号、41号を経由して約69km。約1時間30分。

 ・東海環状自動車道 富加関ICより県道58号、国道41号を経由して約78km。約1時間40分。

 (詳細)国道41号を高山方面へ、『赤岩』信号を越え約50m先右折、坂を登りきった山側に現地。

住所

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 観光課 ]
〒509-2202 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3252