ページの先頭です
三名泉と清流でつながる懐かしの風景

ホーム > イベントから探す > 下呂市出身の映画プロデューサー「代情明彦さん」によるトークイベント開催!


本文

下呂市出身の映画プロデューサー「代情明彦さん」によるトークイベント開催!

  • 更新日:2019年11月15日このページを印刷する
  • 催事・イベント

開催日

2019年11月23日~2019年11月23日

イベントについて

下呂市で初監督映画を製作!!

この度、下呂市ふるさと観光大使で映画プロデューサーの代情明彦(よせあきひこ)さんが初監督となる映画が下呂市で撮影されるにあたり、下記のとおりトークイベントを開催いたします。

映画の世界の話をまじかで聞くことができる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください!

なお、参加される場合は事前申し込みが必要です。

下記のチラシに必要事項をご記入いただき、各振興事務所へご提出いただくか、FAX・Eメール・Webでご応募ください。

 

日 時:令和元年11月23日(祝・土曜日) 15時30分から17時00分(開場 15時00分)

場 所:下呂市民会館2階 大会議場

参加料:無料(要申込)

申込期限:令和元年11月22日(金曜日)

 

★申込用紙★

トークイベント チラシ [PDFファイル/2.26メガバイト]

★Eメールはこちら★

  kankou@city.gero.lg.jp

★Webでの申込は こちら別ウィンドウで開きます (申込フォームへ移動します)★

 

内容について

〈第1部〉代情監督トークショー「ふるさとで映画を作るということ」

  ◇代情監督×安江真由美アナウンサー(下呂市ふるさと観光大使、元NHK、WOWOWアナウンサー)◇

 昨年のカンヌ映画祭での体験、映画プロデューサーという仕事、また下呂で映画を製作する意味についてなど…

 同じく下呂出身で古くからの友人である安江真由美さんと写真などを交えて楽しくお話しします。

 

〈第2部〉トークセッション「離れて思うふるさと×暮らして思うふるさと」

  ◇代情監督と、下呂市長や下呂青年会議所・益田清風高校生等とのトークセッション◇

 「映画」という総合芸術や都会からの視点×ふるさと下呂市を誇り愛する観光、商工、教育、福祉、まちづくりなどの視点。

 双方の視点からのふるさとへの思いなどを語っていただきます。

 

お問い合わせ先

下呂市映画制作支援実行委員会事務局(下呂市観光課 電話:0576-24-2222)

 

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください(無料)。

このページについてのお問い合わせ

[ 観光課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3252