本文

滝ヶ洞しょうぶ園

更新日:2017年1月25日このページを印刷する

滝ヶ洞しょうぶ園

ピンクのしょうぶ

 

しょうぶ園

 下呂市野尻の奥にある「滝ヶ洞しょうぶ園」。古田さんご夫婦が丹精込めて育てた花しょうぶが見ごろを迎えています。

 

 花しょうぶは色や形も種類が多く、日本が世界に誇れる伝統園芸植物です。種類が豊富にあることから始めたこの花しょうぶの栽培。今年で17年目を迎え、種類は60種類、株の数はついに3,000株以上にもなりました。

 

 毎年キレイな花を咲かせるために、株分けをするだけでなく、種から花を育てるなどの工夫をされているそうです。中でも、ピンクと黄色の品種は種から育てることができず、とても大変とのことです。

 

 ☆花は6月中旬から6月下旬が見ごろです。今年は6月25日頃が見ごろ。

 (見ごろの時期は気候により多少のずれがあります。)

 

 

しょうぶ

 

黄色のしょうぶ
しょうぶ園へようこそ!

 

しょうぶ園の看板

 

 所在地  下呂市野尻
 アクセス

 車:下呂温泉街から国道257号線を中津川方面へ約15分

   野尻の信号を右折後、U字カーブを曲がったすぐの三叉路(滝ヶ洞しょうぶ園の看板あり)を右折、道なり500メートル

 バス:濃飛バス加子母線 中屋前下車 徒歩で南西へ約15分

 地図 《Googleマップ(外部リンク)》  

この情報はお役に立ちましたか?

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか。
   
このページは見つけやすかったですか。
   
このページにはどのようにしてたどり着きましたか。
       

このページについてのお問い合わせ

[ 観光課 ]
〒509-2295 下呂市森960番地  Tel:0576-24-2222 Fax:0576-25-3252