ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
下呂市ホームページ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 医療・健康 > 健康づくり・食育 > 医療用補正具の購入費用を助成します

本文

医療用補正具の購入費用を助成します

記事ID:0001111 更新日:2021年4月1日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

 下呂市では、がん患者の治療と就労、社会参加などとの両立を支援するため、医療用補正具の購入費用の一部を助成します。

対象者

 次の要件をすべて満たす人

  1. 補正具を購入した日と申請時に市内に住所を有する人
  2. がんの治療(手術、薬物治療、放射線治療など)を受けた人または現在受けている人
  3. がんの治療に伴う脱毛または乳房の切除により、治療と就労、社会参加などとの両立に支障が出る、または出るおそれのある人
  4. 申請日を行う補正具について、他の都道府県および市町村の助成を受けていない人

対象となる補正具

 ・医療用ウィッグ(全頭用)および装着に必要な頭皮保護用のネット

 ・乳房補正パッドまたは人工乳房およびこれらを固定する下着

助成金の額

 購入費用(本体価格+消費税)の2分の1の額(上限20,000円)

 ※1,000円未満の端数が生じた場合は、端数を切り捨てます。

 ※一人につき、補正具の種類ごとに1回限りです。

申請期限

 補正具を購入した日の属する年度の末日(3月31日)まで

申請方法

 申請書に必要事項を記入の上、次の書類を添えて下呂市役所健康福祉部健康医療課に提出してください。

  • 補正具の購入費用の額が確認できる領収書の写し
  • 診療明細書などがんの治療を受けていることが分かる書類の写し
  • 住民票(申請日から3ヶ月以内で、医療用補正具購入日に下呂市内に住所を有していることが確認できるもの)

様式ダウンロード

下呂市がん患者医療用補正具購入費助成金交付申請書 [Wordファイル/26KB]

下呂市がん患者医療用補正具購入費助成金交付請求書 [Wordファイル/23KB]