ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
下呂市ホームページ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 医療・健康 > 健康づくり・食育 > 令和3年度 清流の国ぎふ健康ポイント事業

本文

令和3年度 清流の国ぎふ健康ポイント事業

記事ID:0001115 更新日:2021年6月28日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

 下呂市では、県と協働して「清流の国ぎふ健康ポイント事業」を実施します。健康診断やがん検診の受診、自主的な取り組みなど、市が指定する健康づくりメニューに取り組むとポイントが付与されます。6ポイント貯めて申請すれば、市や県から特典がもらえます。

 この機会に、健康づくりに取り組み、得して健康になりましょう。

事業概要

対象者

 下呂市に住所がある18歳以上の方

チャレンジ期間

 令和3年4月1日から令和4年1月28日まで

ポイントの貯め方

チャレンジシートの入手

 まずはチャレンジシートを手に入れましょう。

 窓口で受け取るほか、本ページからダウンロードすることができます。(ダウンロードはこちらから)

健康づくりへの取り組み

 下記のものから合計6ポイントを得ることで提出ができます。1メニューあたり1ポイントとします。

必須ポイント

 以下のメニューから1ポイントを必ず獲得してください。

メニュー 対象となるもの
健康診査 若者健診、特定健診、職場健診、すこやか健診、人間ドッグ
がん検診 胃がん検診、肺がん検診、大腸がん検診など
チャレンジポイント

 以下のメニューから5ポイントを獲得してください。

メニュー 対象となるもの
市(主催または共催)の講演会や講座に参加 健康講演会、認知症講演会、出前講座、健診結果相談会、介護予防教室など、参加したもの
健康、運動に関するイベントに参加 健康イベント、シニアクラブ各種大会、交通安全大学校、ウォーキング、体力測定会などの参加したイベント
スポーツクラブや運動施設の利用 スポーツクラブへの加入、市内の運動施設を利用
体重管理(4週間チャレンジ)

体重を4週間測定し、記録する。(体重が標準範囲に近づいた場合、記載する対象とする。)

(体重記録シートを用意していますので、ご活用ください。ダウンロードはこちらから

ボランティアに参加 社協等のボランティア、シニアクラブ活動、学校ボランティアなど
ジェネリック医薬品の利用 「ジェネリック医薬品利用希望」のシールを保険証に貼付していれば記載する
下呂市減塩推進協力店(飲食店)を利用 下呂市減塩推進協力店に加盟している飲食店を利用した場合
スマートミールを食べる 下呂市内で取り扱っているスマートミールを食べたら、店舗名を記載する
減塩食品の購入 期間中に購入した商品
歯周疾患健診 市や職場が実施する歯科検診を受診した場合
禁煙 禁煙している、たばこを吸っていない場合

チャレンジシートの提出

 6ポイント獲得したら、チャレンジシートを下記窓口へ提出してください。

受付期間

 令和3年11月29日(月曜日) から 令和4年1月28日(金曜日)の平日

(受付時間は午前8時30分から午後5時15分まで)

窓口

 健康医療課(星雲会館内)、市民課(下呂庁舎)、小坂振興事務所、金山振興事務所、馬瀬振興事務所

特典

 下呂市からの粗品、ミナモ健康カード<外部リンク>のほか、健康グッズや県特産品が当たる抽選はがきをお渡しします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)