ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
下呂市ホームページ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 行政改革 > 第3次下呂市行政改革大綱を決定
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 市の計画・ビジョン > 第3次下呂市行政改革大綱を決定
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 審議会・協議会 > 第3次下呂市行政改革大綱を決定

本文

第3次下呂市行政改革大綱を決定

記事ID:0000086 更新日:2014年3月12日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

 平成25年12月2日に策定した第3次下呂市行政改革大綱(案)は、平成25年12月16日に下呂市行政改革推進委員会へ諮問し、平成26年2月21日に同委員会から答申を受けました。

 答申では、明確な将来のあるべき姿・ビジョンを、下呂市に関わるすべての利害関係者間で共有し、市民目線に立った成果重視の行政運営への転換を図る必要があり、16項目の付帯意見を頂きましたが、大綱案は、経営理念に基づいた意識改革および経営効率を追求する組織を実現するための改革であるという方向性から、原案の通り認めていただき、3月1日、第3次下呂市行政改革大綱を決定しました。

 なお、今後は答申内容および16項目の付帯意見並びに昨年12月から本年1月に募集した市民意見を行政改革の重点施策として位置付け、それに向けた取組みを検討するとともに、引き続きこれまでの行政改革の取組みについて評価検証を行い、大綱達成に向けた取組みに反映するよう努めていきます。

実施計画の策定

 大綱が決定しましたので、大綱目標「市民・地域とともに築く 新しい自治をめざして」のための具体的な取り組みとなる実施計画の策定を行っていきます。

 実施計画は、数値目標を含めた具体的な計画づくりに努め、策定後は、それを確実に推進する体制を構築し、進めていく予定です。

関連ファイルダウンロード

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)