ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
下呂市ホームページ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 医療・健康 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症特設ページ > 発熱等の症状がある場合の相談・受診方法について

本文

発熱等の症状がある場合の相談・受診方法について

記事ID:0001120 更新日:2020年10月16日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

発熱等の症状がある場合の相談・受診方法について

  • まずは、かかりつけ医等の身近な医療機関に、電話相談してください。
  • かかりつけ医を持たない場合や、相談先に迷う場合等は、保健所に設置されている「受診・相談センター」(「帰国者・接触者相談センター」から名称変更)に相談してください。
  • 相談先の案内(自院への受診案内、他の医療機関を紹介等)に従って受診してください。

詳細については、岐阜県のホームページをご参照ください。

発熱等の症状がある場合の相談・受診方法(岐阜県庁)<外部リンク>

多言語に対応した新型コロナウイルスに関する情報(リンク)

多言語に対応したホームページもあります。必要に応じてご活用ください。

新型コロナウイルスに関する情報

新型(しんがた)コロナウイルスについて(一般財団法人自治体国際化協会)<外部リンク>

医療に関する相談窓口

AMDA医療専門相談窓口(AMDA国際医療情報センター)<外部リンク>

生活に関する相談窓口(税金、住まい、福祉など)

全国の多言語生活相談窓口一覧(一般財団法人自治体国際化協会)<外部リンク>