ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
下呂市ホームページ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 救急・消防・防災・安全 > 防犯・安全 > 消費生活 > 消費者行政にかかる取り組みと消費生活相談窓口のご案内

本文

消費者行政にかかる取り組みと消費生活相談窓口のご案内

記事ID:0001543 更新日:2021年2月22日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

消費者行政にかかる取り組みについて(宣言)

 消費者を取り巻く環境は、提供されるサービスの多様化や高度情報化により大きく変化しており、消費生活における問題も複雑化しています。こうした問題に対応するため、下呂市では消費生活相談窓口での相談受付や啓発活動など、消費者保護の事業を行っています。その意思表示として、ここに宣言します。

 下呂市ではこれからも、市民の皆さんが安全に安心して暮らせる地域社会づくりを目指し、地域や関係者の皆さんと一緒に高齢者の見守りなど連携を深めながら悪質商法を排除するとともに、自立した消費者の育成に、消費者行政の分野からも力強く取り組んでまいります。

令和3年2月22日 下呂市長 山内 登

消費生活相談窓口

 下呂市消費生活相談窓口では、商品を購入したり、サービスを利用したりするときに起こる販売方法、契約内容、多重債務のトラブルなど消費生活に関する相談を受け付け、問題解決のための助言・あっせん等を行っています。

窓口のご案内

下呂市消費生活相談窓口

住所:下呂市森960番地 ふれあいセンター1階(下呂市役所観光商工部商工課内)

受付:月曜日から金曜日まで(祝日、年末年始は除く) 午前8時30分から午後5時15分まで

電話:0576-24-2222(内線162)

※休日は、受付可能な最寄りの窓口を案内する全国共通のナビダイヤル消費者ホットライン(局番なし)188 をご利用ください。相談は無料ですが、電話通信料は発生します。

関連情報