ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
下呂市ホームページ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 施設案内・観光地・避難場所 > 市役所 > 市役所、振興事務所などにおける来る者の検温の実施について
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・衛生 > 生活衛生 > 市役所、振興事務所などにおける来る者の検温の実施について

本文

市役所、振興事務所などにおける来る者の検温の実施について

記事ID:0000195 更新日:2021年1月12日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、市役所や振興事務所などに来るされる皆さんの検温を実施しています。また15分以上職員と接触する場合は、庁舎内で感染者が認められた際に連絡するため、氏名、電話番号を控えさせていただいております。来る者の皆さんには、ご不便をおかけしますがご理解とご協力をお願いします。

実施場所

市役所下呂庁舎、萩原庁舎、各振興事務所など

実施方法

  1. 非接触型の体温計で職員が来る者の皆さんに検温を実施します。
  2. 体温が37.5℃以上の発熱がある方は、再検温を実施します。
  3. 再検温後、体温が37.5℃以上の発熱が認められる方は、入庁をご遠慮いただくか専用スペースでの対応とさせていただきます。

来る者の皆さんへのお願い

 来る時はマスクの着用、手指の消毒をお願いします。また以下の症状のある方は、市役所への来るを控えていただきますようお願いいたします。

  1. 体温が37.5℃以上の発熱がある。
  2. 倦怠感(だるさ)がある。
  3. 咳や喉の痛みなどの症状がある。