ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
下呂市ホームページ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・衛生 > ごみ・リサイクル > ごみステーション、ごみ収納ボックスの設置申請
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・衛生 > 生活衛生 > ごみステーション、ごみ収納ボックスの設置申請

本文

ごみステーション、ごみ収納ボックスの設置申請

記事ID:0001701 更新日:2013年3月28日更新 印刷ページ表示
<外部リンク>

ごみ収納ボックスを貸し出しています

環境課では、自治会からの申請に応じて、ごみ収納ボックスを無料で設置(貸与)しています。

新たにボックスの設置を希望する場合や、既存のボックスの交換を希望する場合は、環境課またはお近くの振興事務所 環境担当にご相談ください。

ごみ収納ボックスの種類

2種類のごみ収納ボックスを貸与しています。

収納ボックスを常時設置するスペースのない地区には、折り畳み式のボックスをご用意しています。

区分 大きさ 備考
ごみ収納ボックス 幅180cm×奥行65cm×高さ85cm ステンレス製
折り畳みボックス 幅165cm×奥行65cm×高さ82cm  

申請の条件等

新設の場合

新たにごみ収集ボックスを設置する場合は、下記の条件をすべて満たしていることが必要です。

  1. 現行のごみ収集ルート上で、隣接する5世帯以上で共同利用すること。
    ※利用する世帯の範囲を示す略図および設置場所の写真を添付してください。
  2. 設置する土地所有者の承諾を得ていること。
  3. 地区内で責任者、担当者などを設定し、ボックス周辺の清掃などの管理を行うこと。
  4. 事前に地域住民、収集運搬委託業者、市環境課とで協議を行うこと

※協議の結果、設置できない場合もあります。

※ごみ収集ルートの変更を要する場合もあるため、必ず事前に環境課までご相談ください。

ごみ収納ボックスの設置時期

ごみ収納ボックスの設置は、原則申請があった年の4月1日以降とします。下記の場合は例外的に年度途中の設置を行います。いずれも環境課との事前協議が必要です。

  1. アパート等の新築に伴い、世帯数が大幅に増加した場合
  2. 戸別回収を行っている地域で、分散化しているごみ収集場所を集約化する場合